アットタウンWEBマガジン

アットタウンでは津山市在住の画家・藤本隆美さんの絵画とエッセイを、毎月掲載する。不思議かつ奥深い「藤本ワールド」にどっぷりとつかっていただきたい。

内在神秘
人間の神秘性に関して現代科学のメスの入れ方は、人間を養ってきた文化を根こそぎにしている部分もあると感じる。幸若舞の敦盛(人間五十年下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり)に代表される日本人の生死感は、近代に於ける精神医学の発展によりもはや日本の古式が能、狂言などの一部にしか存在しないのは、残念である。現代医学は、神秘性を解析し治療と称して手っ取り早い精神安定剤などを処方して、内在エネルギーを骨抜きしている部分もある。確かに、世論と称する現代病に流され医者が抵抗することが難しい世の中であるのも確かである。
 アートに於ける、心象の現れ方に現代病の痕跡を検証していきたい。

関連する情報