アットタウンWEBマガジン

駅めぐりとは

2019年02月12日

駅めぐりとは、さまざまな駅を訪れて楽しむ事です。

津山駅は、姫新線、津山線、因美線が乗り入れ、

かつては県北のハブ駅のような役割を果たし、

人がホームにあふれかえっていた駅で、

大阪や鳥取へ急行も走っていた時代があります。

その面影はすっかりなりを潜め、

周辺の駅も同様に静かな駅になっています。

鉄道全盛の時代を懐かしく思いを馳せたり、

出会いと別れを演じた青春時代を思い出したり、

ローカル駅には不思議な魅力があります。

そして、今の駅にもそれぞれの風情があります。

スローライフと言う言葉も生まれて、

ゆっくりと駅を眺めて時を過ごすのも一興ではないかと思います。




新着情報