アットタウンWEBマガジン

JR姫新線 美作土居駅

2019年03月12日

美作市土居にある1面1線の駅。
近隣の「美作江見駅」と同様に昔の面影を色濃く残しており、駅舎には「姫路方面」や「津山・新見方面」といった、乗り場案内があったり、国鉄時代に使われていたであろう手荷物取扱所の看板も残ったままである。

かつて2面2線で交換可能な駅であったようで、使われなくなったホームと線路跡が侘しく残っている。
簡易委託駅なので、駅舎の中には食器の洗い場や小さなテレビやカレンダーが見えたりして、生活感満載である。
この駅に限らず、多くの簡易委託駅はこんな感じと思われる。

因みに、土居駅という駅名は、京阪電車京阪本線、可部線(現在廃駅)JR四国の予讃線に伊予土居駅がある。

(RYO)

新着情報