アットタウンWEBマガジン

HIROYUKI’s PHOTO EXHIBITION 黄葉、紅葉 2

福田神社(真庭市)


拝殿の前、大株のいちょうがシンメトリーのように東西に、どっしり構えているのは真庭市蒜山にある福田神社。
蒜山高原の南麓にあり地元では「大宮様」と呼ばれている。
2本共に雄株で結実しないため、銀杏の匂いが気になる人にもお勧めの黄葉スポットとなっている。







鶴山公園(津山市)


城郭の石垣と紅葉。紅葉シーンの定番ともいえるショットですね。
美作地域で、石垣の主要部が広域に残っている城郭は津山城くらいしかない。
春は桜、夏は深緑、秋は月、晩秋に紅葉と、石垣との相性は抜群だ。近世城郭址が近くにあることは幸せなんです。








木山寺(真庭市)


木山寺は隠れた黄葉紅葉スポットとして有名とのこと。隠れたスポットなのに有名と言われることに違和感を覚えるが、こちらは落葉が人気だ。
イチョウの黄色い絨毯の上に、真っ赤な楓の葉が落ち、その境目が赤と黄色のグラデーションとなることで人気となっている。スマホでもいいので、ぜひ写真に収めて欲しいスポットだ。




関連する情報