アットタウンWEBマガジン

今回のアットタウンは、お出かけに最適な情報が少なく少し寂しい思いで読みました。

この一年位、取材記事の取材対象に偏りがなくなり、文章の雰囲気が変わり、分かりやすく読みやすくなって隅々まで読んでいましたが、今回は取材記事が少なかったのがとても残念です。

今回からの歌壇の復活と、歌は世につれのコーナーは凄くユニークな表現で分かりやすかったです。あのコーナーの記事を読んで、今まで飛ばしていた短歌を読む気になりました。

切絵の池田さんの作品紹介など、地元、津山の風景が、独特なタッチの切絵となっている作品は楽しく拝見しました。毎月色々な作品を紹介して頂けたら楽しみが増えます。

池田さんには津山出身の全国から注目される作家として認められて欲しいと思います。


(投稿者・マリリンさん)

関連する情報