アットタウンWEBマガジン

エッセイ 1月早いバースデー

 今年は誕生日に家に帰れないからバースデーケーキは早めに食べたいと息子。 
息子と娘は同じ誕生日なので娘の同意を得て1月早いお誕生日会。
2人共夜ご飯は餃子が食べたいと言うので料理は餃子に決定。
 さてケーキ、息子からリクエストがあったのはマカロンがたくさんのっているバースデーケーキ。明日家に帰ってくるから予約出来るかどうかわからないけどダメもとで電話したら予約オッケー。明日の15時に出来上がり。このケーキ、デコレーションが大変ご立派でお値段も通常の倍!出費は痛いけど毎年2人で1個の誕生日ケーキだったから今年はお母さん奮発します!
 息子を迎えに行く前に餃子の下ごしらえをしたり、ケーキを取りに行く。
ケーキ屋さんのショーウィンドウの中でも一際大きくデコレーションも華やかな我が家のバースデーケーキ。




倒れては元も子もないので車の中では娘に抱えてもらう。
さあ、夕食。
餃子の皮は100枚用意。たくさん召し上がれ。
私はお腹に余力を残していざケーキを食べん。
今日は子供達も私も食べる気満々。クリームは生とバター。バタークリーム、マカロンは様々な色で楽しい。ケーキの周りにもクリームが美しく沢山絞られ、食用花、ブルーベリーも飾られてる。
「これだけ凝ってたらそりゃ、高いよな。」
と夫。
クリームも上品で色ごとに味も違う。スポンジも柔らかい。
家族で堪能しました。
食後にふと目に入ったのはロウソク。
しまった。立てるの忘れてた!

(投稿者・Aguriさん)

関連する情報